セラルーフ

無機素材をベースに、
高密度圧縮形成した最高級屋根材セラルーフ。

最新の高圧プレスを用いて高密度圧縮成形を行い、比類のない高い強度を得ています。また、寸法精度ではプレス成形のメリットを活かし、焼き捩じれ寸法誤差の心配をせず、設計どうりの精度を獲得、大版の合わせ隅瓦などの特殊な形状の役物も精巧に生産できます。
また、新しい塗料と塗装設備によって、温度・放射線・水や砂それらに含まれる環境破壊物質に対しても、大きな耐久性を持たせることに成功しました。

デザイン/プレス加工はデザイン性にもメリットを与えます。
プレス成形の利点によって、他の方法では不可能な特殊な形状や大きな役物(隅瓦など)も歪みなく成形でき、セラルーフの特長である石調の表面模様も決め細かく表現しています。
 ▲ブラック  ▲ブロンズ(オプション)  ▲いぶし(オプション)  ▲青銅色(オプション)

施工/優れた施工性もプレス成形のメリットです。
焼き捩じれや歪みなどの狂いがなく製品の形状が安定しているので、特殊で高度な施工技術を必要とせず、短時間で水平ラインの揃った美しい葺き上がりが約束されます。

加熱/夏涼しく、冬暖かい。
葺き上がりの状態で、野地板と瓦の間に適度な空気層が形成され、この層が断熱効果を発揮します。四季を通して住む人の生活を守りつづけることができます。

強度/高圧プレスの圧縮力は瓦の強度を大きく向上させました。
圧縮プレスによる100トンの加圧加工によって瓦素材の組成密度を高め、強度を飛躍的に向上させました。

耐風水/強風や暴風雨にも毅然として耐え抜く力強い屋根です。
暴風雨で屋根瓦を吹き飛ばされる惨事は毎年のようにニュースで取り上げられていますが、セラルーフはプレス加工による歪みのない仕上がりと特殊な形状の水切りによって高い防水性を発揮し、雨水の侵入を阻止します。歪みがないため口空きもなく、風で飛散しにくいのも特長です。

耐変褪色/変色や色あせに強く、いつまでも美しさを保ちます。
屋根瓦は最も過酷な自然条件に晒されます。セラルーフは表面を保護する高耐候性複合セラミックコーティングによって発売以来15年を経過しても色差・光沢保持率とも素晴らしい数値を示しています。30年の光量テストの結果からも25年、30年経過後も科学的変化の起こらないことが予測されます。
▼高耐候性複合セラミックコーティング性能

▼コーティングの模式図

▼コーティングの特長
セラルーフは2層のコーティングで美しさを保ちます。瓦素材の無機質と、一次コーティング材である無機有機複合塗料の無機質とが結合してガッチリと素材と密着し、次に二次コーティング材の有機質と一次コーティング材の有機質が結合してコーティング材どうしで強力に密着します。この結果、長期にわたって瓦を保護し、美しさを保ちます。

無公害/時代のニーズを先取りするゼロアスベスト。
有害物質であるアスベストを一切含んでおりませんので、官公庁建築物や公共性の高い建築物をはじめとして、安心してご使用いただける環境対応製品です。

仕様・屋根勾配・最大流れ長さ
施工例


本社/熊本県玉名郡南関町大字関町119番地/TEL-0968-53-1162 FAX-0968-53-1165
営業所/熊本県菊池郡菊陽町大字辛川651/TEL-096-232-7017 FAX-096-232-69795

Copyright(C)2004 PICT. All rights reserved.